上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今日は、堀さん、ぐーちさんとで、シネ・ヌーヴォへ行って、総支配人さんのお話しを
    聴いてまいりました。
    全国のミニシアターのきびしい状況を延々とお話しされ、ますます不安になりました。
    コミュニティシネマに入った方が良いとか、NPO法人にした方が良いのでは?とか、
    デジタルはきっちり用意しておいた方が良いとか、いろいろと教えてくださいました。
    オープニングは出来るだけメジャーな方が良いようですね。最初に来た時にあまりマニアックな
    政治的な作品をして、マニアックな映画館だと思われると客が来なくなるらしいです。
    あと、プログラムはシネ・ヌーヴォも共同で取ってやっても良いよと、ちょっぴり嬉しい話しも
    してくれました。
    総支配人さん。遅くまでありがとうございました。
    これからもよろしくお願いします。
    2009.10.05 お勉強。
    今日はナナゲイの支配人さんに映画館の事を、いろいろと教えてもらいました。
    支配人様、お忙しい中お付き合い下さいまして、ありがとうございました。
    たいへん勉強になりました。
    しかし、聞けば聞くほど目が回ります@_@
    しなければならないことが、めちゃめちゃ山積みでございます。
    いや、しかし何か、やる気もいっぱい出て来ました。
    不安とやる気とでパンパンのおもしろでございました。

    帰りにジャームッシュのゆるゆるコメディ?の『リミッツ・オブ・コントロール』を観ました。
    ジャームッシュ今回はちょっと力が抜けてよろしいかと。70点ですかね。
    しかし、錚々たる出演者なのに、こんなお遊びによく付き合いましたね。ってカンジ。
    わたし、いつも思いますが、やはりジャームッシュは「男の子映画」ですよね。
    いや、男女差別をするつもりはありませんが、女の子が観てもおもしろくなさげかなと。
    アレックス・コックスも「男の子映画」を撮りますよね。どうでも良いですかそうですか。
    ま、そんなこんなで、ジャームッシュ健在で嬉しいかぎりです。
    おやすみなさい。
    みなさん。はじめまして。
    おもしろと申します。

    これから映画館を作ろうと思っているのですが。。。
    只今、奮闘中であります。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。