上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    RICKY
    2月21日、オーナーからメーリングリストにメールがあり、
    「今日でちょうどオープン半年目です。おめでとう」とお褒めのお言葉。
    スタッフは誰ひとり気付いていず、「あらホントだ」てな暢気な3人。
    まあ、それはそれで良いのですが、そのメールのその後が問題でした。
    こう続きます「昨日で、累積入場者数が10,506人となっています」・・・


    ん?なぬ?
    エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
    えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
    江ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!(あ、3人分ね)
    いちまんにん超えてたん?うそー。
    てかオーナー数えてたんなら、一万人前に言って下さいよぉ。
    私らお気楽3人組が数えてるわけないし。。。
    一万人目には、何かプレゼントでもしようかと話していた矢先だったので
    もーびっくりしましたよ。
    しょうがないので、プレゼントもイベントも無しになりました。
    まあ、しかしいつの日が一万人目突破の日かと言うのは知りたいので、
    509人分遡ってみました。

    1月30日の愛川欽也さんの『昭和の紅い灯』は貸し館としましたので、
    入場者数に入れるのか、入れないのかとの問題がありまして、意見は二手に分かれ
    ましたので、二通りの答えを。
    で、遡った結果、1/30プラスしたら、2月8日レディースデーの25人目の方。
    1/30を入れなければ、2月12日(土)の37人目の方。です。
    身に覚えのある方は私までお教え下さい。
    て、「あ、わたしでーす」ってお客さんが覚えているわけないですか、
    数えてませんよね。
    てことで、もう少し追跡調査いたします。
    とりあえず、2月8日と2月12日に元町映画館に来られた方は構えておいて下さい(笑)

    で、今日の画像は只今上映中の映画『リッキー』ちゃん。
    この顔みてみてー。
    このしもぶくれ度が、もーたまらん!このほっぺのラインがたまらん!
    ぷにゅってつまみたい。。。てなりませんか?

    しかし、何だか思ってたよりお客さんが少ないのです。
    監督はオゾンさん。フランソワ・オゾンさんね。
    わたし、デビュー時よりのオゾンさんファンでして、彼の“女優いぢめ”が
    大好きです。(ひねくれてる?)
    しかし、例えば『しあわせの雨傘』のドヌーヴほど大物になると“女優いぢめ”も
    軽々とドヌーヴさんの方が上で、オゾンさんはそれに胸を借りている感がありますが、
    この『リッキー』の女優さんはオゾンさんに負けております。
    今回のいぢめ方はアレクサンドラ・ラミーをダメ母にして、そのダメさに観客を
    イラっとさせておりますが、やはりもうちょっとオゾンさんと立ち会える女優の
    方が良かったのにと悔やまれます。
    ま、でも今回の“気色悪さ”はやっぱリッキーに生えて来る手羽先ですよね。
    あれだけリアルにする必要がどこにあるのか解りません。
    私、こういう“無駄さ”が大好き。一生懸命の無駄とでも言いましょうか。
    サイコーですよね。皆さんも映画見て確かめて下さい。
    やっぱオゾンあほや(←褒め言葉ね)ってなりますから。

    でも、それよりも何よりも今回の秀逸はリッキーのしもぶくれほっぺのカーブでしょう。
    これに尽きますね。可愛すぎてたまらん。

    一つだけ見所を。リッキーの指先にセロテープが貼り付いて、なかなか取れない。
    それを取ろうとして、手をブラブラさせたり、ちょっとイラっとしてみたり!
    あーもうっ、たまらん!
    もう一回明日リッキー見よ。

    今週は夜の回もありますので、会社帰りにもどーぞ。
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://omo463.blog91.fc2.com/tb.php/82-36d8e3e7
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。