上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010.05.17 安田くん
    yasuda
    今回はいつもと違って、おともだちをご紹介。
    ちょっと前の事ですが、ケータイに画像が残っていたので(ついでか)アップします。
    写真に写っているのは、あの「ロック漫筆家」安田謙一君であります。
    今、まさに松崎しげるを高らかに唄っているところです。
    5月8日の神戸アートヴィレッジセンターでのイベント『《音楽》の正しい聴き方』
    に出演中の安田くん。いつもながらの楽しいトークに会場はほっこり気分でした。
    相変わらず「場」をゆるゆるにしますよね。
    この日のイベントで私が見たのは、他に、藤本由紀夫さん・tofubeatsさん・オオルタイチさん。
    ま、私個人的には、安田くんが一番おもしろかったですが、藤本さんは流石に「確信犯」
    という感じで、アタマの良さに脱帽しました。ほいほい騙されるところでした。
    ひとつ、気になったのは、聞き手役の方が、藤本さんの毒づきに対処出来てなかったのが、
    惜しいところでした。「私なら、こう突っこむ」と乱入したいぐらいでした。

    安田くんは実は私の幼なじみでして、小学校1年の時は同じクラスです。
    もう一人のお友達、青木くんと良く遊んでいました。
    あ、安田くんのお母さんの作る、焼きめしはコショウがいっぱい入っていて、
    辛くて(←つらくてじゃないよ)美味しかったです。
    て、こんな話ししていたら朝までかかりますね。失礼。
    hon
    で、とうとう出たよ『ステレオ!これがロック漫筆VOL.1 ロックンロールストーブリーグ』
    CDジャーナルで相棒の辻井タカヒロくんとのコラボで連載されていた(現在も連載中!)もの
    をまとめたものです。これが、めっちゃイイ!この本は買いですよ、奥さん。
    これこそが、ロック漫筆だっ!と言わんばかりの漫筆ぶり(って何のこっちゃ)
    そこへ、辻井くんの「突っ込みをいれて欲しさ」満載の(って何のこっちゃ)漫画が
    かぶさって、完璧な名コンビぶりを発揮しております。うーむ。すばらしい。。。
    皆さんも、いっぱい買ってVOL.2を待ちましょう。

    あ、安田くんは元町映画館にも、何かしらのカタチで出演してくれますので、
    乞う!ご期待!!!!!!
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://omo463.blog91.fc2.com/tb.php/35-947844a0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。